心霊、動画、怖い女、超常現象、都市伝説、怪しい話満載のオカルトブログ!

古今東西!オカルト闘技場

【婚活殺人事件】男をたぶらかす悪女の正体【盗もう!詐欺テクニック】

残酷な事件


2009年、一人の男性の遺体が見つかった。男は車の中で死んでおり、練炭が見つかったことから当初自殺だと思われていた。しかし、調べていくうちにいくつもの不審な点が浮かび上がり、殺人と認定された。

男には彼女がいた。その女の名前は木嶋佳苗と言う。

婚活殺人事件、または首都圏連続不審死事件の始まりである。

木嶋佳苗と言う女。この女の周りで6件の不審死があった。さらに、木嶋佳苗に金を騙し取られたという被害者が7人。木嶋が男から騙し取った(男にとって貢いだ)額は1億以上に上る。

さて、木嶋佳苗という女、どのような女なのだろうか。男心を弄び、金を貢がせ殺した稀代の悪女。映画やドラマだと絶世の美女を想像するが、現実は違う。

kijima

上記の女性に何人もの男が騙されたのだ。「俺は騙されないぞ!」という方は必ず騙される。

何故、男性が騙されてしまったのだろうか。木嶋佳苗の騙しテクを紹介していきたい。女性の婚活中の方は是非ともこのテクを参考にしていただきたい。殺人テクだけは絶対にマネしないように。

木嶋佳苗(殺人犯)から学ぶ詐欺テクニック

字が非常に綺麗である

この字を見ていただきたい。木嶋佳苗が刑務所から送る手紙の文字である。字に人柄が出る、というがこの字は非常に美しい。人に対して、綺麗なものをみせようと努力しているのだろうか。

kijima moji

 

このような美しい文字で何枚も手紙を書かれたら、多くの人が気配りに感謝するであろう。

声、話し方が非常に美しい

木嶋佳苗に出会った人間が必ず言う言葉、「声がすごく綺麗」とのこと。

裁判では好奇心に満ちた人達が傍聴席を埋め尽くし木嶋に罵声を浴びせた。多くが「デブ!」「勘違いブス!」と。だが、次第に木嶋の魅力に女性も男性も魅了されていく。それは木嶋の声が透き通っていて、とても綺麗な声だからだ。

そして、男性諸氏を惑わす「喘ぎ声」のような声を出すそうだ。これには多くの男性がイチコロであろう。自分ならイチコロである。

さらに、話し方がとても丁寧だそうだ。本人は叶姉妹に憧れていたらしく、上品な女性を気取っていたのであろう。

声に色があり、話し方も綺麗。これだけで多くの人は魅了されてしまうだろう。

自分を美人に魅せる

婚活プロフィールの写真である。

konnkatu

痩せて見えるし、口元だけを写すことによって美人を想像させる。多くの女性は自分を美人に魅せることに必死であろう。それは自然なことである。SNSに載せる写真は皆、角度やら光やら修正やらで綺麗もしくは可愛く魅せることに躍起になっている。正しいことだ。ありのままの自分では駄目なのだ。

木嶋はそれを良くわかっている。自分の奇跡の一枚が大事なのだ。

料理が上手い

木嶋は尽くす女である。女の料理に落ちる男性は星の数ほどいる。木嶋の料理はプロ級らしい。男心を掴むには胃袋を掴め、という言葉があるように彼女の料理は相当の腕前で、騙されて金を取られた被害者の男性は「もう二度とあの料理が食えないのが辛い」とまで言っている。被害者にそこまで言わしめるとは、たいしたものだ。

料理

木嶋が料理学校で賞を獲ったもの。

男根至上主義者であるということ

彼女は男性を気持ちよくさせてくれる女なのだ。彼女はよくも悪くも男尊女卑の女である。常に男を立たせてくれる男。男が求める女なのである。木嶋は以前ソープに勤めていたこともある。デブ専のだが。男性を喜ばすテクにも必死だったのである。

多くの女性は男を喜ばすテクなど学ばない。女性から見ると「下品」であり「貞淑」とかけ離れる下劣な行為に映るからだ。それは男性の性というものを理解しないからそう見えるのだろう。木嶋は男性の性をよく理解していた。

ベッドのテクだけではない。木嶋は年上の男性を「おじさま」と呼んでいた。そして、おじさまに良く尽くす。おじさまの好きそうな言葉、おじさまの喜びそうな仕草、おじさまの好きな料理、おじさまを精神的にも気持ちよくさせてくれる聖女なのだ。現実はデブ、ブス、殺人犯という三冠王なのだが。

木嶋の餌になる男たち

木嶋は自分のことをきちんとわかっている。人を騙す人間というのは自己分析がきっちりされており、得意な人間、不得意な人間を理解している。木嶋の餌食になったのは全て「男尊女卑の男」なのだ。

男尊女卑というと差別的に捉えるかもしれないが、男が社会の中心で女が影の功労者という一昔前の古い考え方と言えばいいだろうか。女性の方は怒らないでいただきたい。木嶋はそういう考えで育った男性を見抜いて餌食にしてきたのだ。

現代の女性は強い。家事、育児、仕事、女磨きと何足ものわらじを履き、日々闘っている。男と対等になることで女性に対して萎縮していまう男性もいるのだ。女性には女性らしくなってほしい、自分の趣味を理解してほしい、自分の仕事を支えてほしい、美味しい料理を作ってほしい、と一部の男性は願っている。

その願望を木嶋は見抜き、男の理想の女になったのだ。だから木嶋はモテるのだ。木嶋はイケメンやモテる男にはさらさら興味がない。金のある、愛に飢えている男にだけ興味があるのだ。多くの女性は木嶋が嫌いである。勘違いブス、と。女は男に媚びる女が嫌いなのである。

木嶋はブスやデブといった言葉に微動だにしない。そんな言葉には全くの無関心なのだ。木嶋にとってそんな言葉は負け犬の遠吠えなのだ。むしろ「自分に憧れているのかしら、うふふ」レベルであろう。

自分を良く魅せるために嘘をつき、何人もの男から多額の金を奪い取った女。木嶋佳苗。セレブを気取り男に尽くす振りをして男を殺す女。

逆の立場で考えてみたのだが、もし自分がバリバリ働くキャリアウーマンだった場合はどうなのだろうか。仕事が終わって家に帰ったら部屋が掃除されていて、美味しいご飯が出来上がっている。お風呂も沸かしてあり、自分の好きそうなアロマの入浴剤など用意されている。そして、入浴後はマッサージ。自分の愚痴を「うんうん」と素直に聞き、自分の喜ぶ言葉を言ってくれる。自分の好きなシチュエーションで愛を囁きあう。

こんな男はいない。が、もしいたら優越感に浸れるであろう。そして金目当てで殺されるのであろう。

女性のみなさん、何故男性が騙されてしまうかおわかりいただけたでしょうか。そして、男性のみなさん、騙されない自信はありますか。

 

adpc

ad

関連記事

54dc5neko

【閲覧注意】動物を虐待するということ

ニュースなどでよく取り上げられるが、実際のところはどういうことなのか。 今回は虐待の動画を紹介

記事を読む

syokujinn 2

【閲覧注意】フィリピン女性のカニバリズム【人を食べたい】

2011年、インドネシアで一人のフィリピン女性(29歳)が逮捕された。 彼女の罪状は殺人、食人

記事を読む

さいこ

【酒鬼薔薇】サイコパスの母親【モンスターを産んだもの】

PC遠隔操作事件の犯人片山祐介が言い放った言葉。「私はサイコパスだと思う」 本物のサイコパスは

記事を読む

歌織

【日本残酷殺人事件】セレブ妻エリート夫バラバラ殺人事件

2006年東京。 川口歌織(かわぐち かおり)32歳は二歳年下の旦那を殺しバラバラにして新宿、

記事を読む

クソコラ

【閲覧注意】ISIS(ISIL)日本人人質殺害事件

2015年1月20日、イスラム国を名乗るISISに日本人2名が人質にとられた。 結果は最悪のも

記事を読む

香田

【閲覧注意】イラク日本人人質殺害事件【香田証生さん殺害事件】

2015年1月20日、ISISが日本人男性2名を人質にとり、殺害を警告した。 犯人は「72時間

記事を読む

seki

【閲覧注意】市川一家4人惨殺事件【日本残酷殺人事件】

1992年、千葉県にて。 19歳の少年が強姦した女の家に忍び込み彼女の目の前で一家4人を惨殺す

記事を読む

bi-nn

【進撃の】人食い一族ソニービーン【食人】

「進撃の巨人」という漫画に名前を付けられた巨人が出てくる。 その名前はソニーとビーン。 オカルト

記事を読む

ヘンリー

【酷評】殺人犯の描いた絵【深層心理】

殺人犯の描く絵を、絵心が全くない素人が酷評してみた。 殺人犯が描いた絵は不気味だ、気味が悪いと

記事を読む

kusizasi

【閲覧注意】岡山少女串刺し事件【日本残酷殺人事件】

大正4年、岡山県。 近隣でも美少女と名高いA子(18歳)。A子には常に付きまとう男がいた。付き

記事を読む

adpc

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

adpc

ad

54dc5neko
【閲覧注意】動物を虐待するということ

ニュースなどでよく取り上げられるが、実際のところはどういうことなの

ijimef
【トラウマ注意】子どものいじめ動画

いじめはなかなか無くならない。子どもだけに限らず、大人の世界にも存

848445bae86cebfbcb19185c08ab3d88_s
【世界残酷殺人事件】エンジェルメーカー事件【田舎の女たち】

田舎の小さな村で起きた殺人事件。殺人は15年以上続き、300名近く

niku
【閲覧注意】猟奇エロチカ 肉だるま【自殺したAV女優】

「肉だるま」というアダルトビデオがある。 それはただの猟奇AVな

kuroionnna
【心霊動画】本当にあった怖い話から 怪しい女たち【閲覧注意】

一話 若者達がふざけてダンスをしている。 はしゃぐ若者をカメラが

→もっと見る

  • 2017年2月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
    PAGE TOP ↑