心霊、動画、怖い女、超常現象、都市伝説、怪しい話満載のオカルトブログ!

古今東西!オカルト闘技場

【閲覧注意】首なし娘事件【日本残酷殺人事件】

残酷な事件


この事件を「純愛」とみるか「猟奇」とみるか。

あなたの変態度が問われる。

首なし娘事件

1931年(昭和6年)増淵倉吉(43歳)は饅頭工場で働いていた。

kurakiti

妻のつやは裁縫教室を開いており、近所の娘たちに裁縫を教えていた。つやは身体が弱く、倉吉は甲斐甲斐しく世話をしていた。貧乏な生活ではあったが、つやと倉吉は幸せに暮らしていた。しかし、ある時つやの症状が悪化し入院することになる。

つやの教え子であった倉田ます江(18歳)はつやの見舞いによく訪れた。つやの病気は結核であった。周りの教え子たちは誰も見舞いに来ないが、ます江だけは頻繁に訪れた。それどころか、妻が入院中の倉吉の身の回りの世話もしてくれるようになった。

「この子はなんていい子なんだ…」倉吉はます江に対して感謝の念を抱いていたのだが、徐々に女としてみるようになってしまった。

「毎日メシ作ってくれるし、俺の世話してくれるし、妻の見舞いにも来てくれるし…、いいんだよな…?」

倉吉は食事の用意をしてくれているます江に欲情し無理やり押し倒した。

嫌がっていても身体は正直。ます江は倉吉に犯されてしまった。最初こそます江は倉吉に嫌悪していたが次第に恋愛感情が芽生えるようになる。

そのうち、妻が亡くなってしまう。倉吉は病院の申し出によって妻の遺体を献体として渡した。献体とは病院側に医学の教育や研究として使われる解剖用遺体のことである。

【献体イメージ】

itai3

このとき、倉吉は解剖の様子をじっと見ていた。長年一緒にいた妻の身体が解剖されていく様子を見て、倉吉は一体何を思ったのであろうか。

その後、倉吉は饅頭屋を辞め金に困るようになった。倉吉は家賃や入院代やらで借金だらけだったのだ。しかし、ます江との情事は続いていた。

「ます江、俺は金がない。東京に行って一稼ぎしてこようと思う」

「嫌です。離れるなんて。私も連れていって下さい!」

「お前はまだ若い。それにご両親がなんていうか…俺のことなんて忘れて幸せになってくれ…」

「いやいや、別れるなんて嫌です…!」

泣き崩れるます江を前にして倉吉は途方に暮れた。

「わかった。ではこうしよう。金ができたら必ずお前のもとに帰るから…!」

こうして倉吉は上京し、和菓子屋に勤めた。

しかし、ます江からの手紙が届くたび倉吉はいてもたってもいられず、ついにはます江のもとに帰ってきてしまう。上京したのは、わずか三週間だけであった。

「俺は、お前がいないと駄目なんだ!ます江!」倉吉は知人の家に居候し、毎日のようにます江と会って情事を交わした。

1932年、1月22日。二人は人目を避け誰も来ない納屋で情事を繰り広げていた。

「ます江!俺にはもう何もない!一緒に死のう!」情交の最中、感極まって倉吉は叫んだ。

「死ぬのは嫌よ!二人で働いて幸せになりましょう!お金のことならなんとかなるわ」

「なんとかならないから死ぬしかないんだよ!俺たちの愛を永遠にするんだ!そのために二人で死んで来世で一緒になろう!」

「私はあなたと二人で生きたい。死ぬぐらいなら別れます!」

「…ま、ます江…」

倉吉はます江が憎くなりそのまま首を絞めて殺してしまった。

倉吉は自分が死ぬまでます江と一緒にいたいと思った。しかし、死体は重くて運べない。倉吉は心中するつもりで持っていた包丁でます江の首を切り落とした。そして、ます江の乳房、性器、へそを包丁でくりぬき、ます江の服でそれを包んだ。

倉吉はます江の遺体の一部を持ち歩きながら死に場所を探していた。そして、歩きながら頭部の眼球をえぐり、守り袋に入れた。守り袋とはお札を入れる袋のことである。さらに左耳をそぎ落としポケットに入れ、顎をえぐり、頭部から髪ごと頭皮を剥いだ。鼻と口だけになり頭蓋骨むき出しの異様な頭部は川に投げ捨てた。

【画像はイメージです。】

itai 1

その頃、世間では倉吉が指名手配されていた。納屋の持ち主が首なし娘の遺体を発見し、さらに異様な頭部が見つかったことから恋人の倉吉が犯人と断定されたのだ。

警察は必死に捜査したのだが倉吉は見つからなかった。

3月

頭部が発見された近所には茶屋があった。その主人が別棟を掃除しようとしたところ厳重に扉が閉められている。主人は訝しげに扉を開けた。すると異臭とともに天井から首を吊っている人間が発見された。

「お、男?!」

その首吊り死体は髪が長く一見して男とはわからなかった。死体は倉吉であった。倉吉はます江の頭皮をかぶり、死んでいたのだ。ます江との一体化を望んでいたのであろう。ます江の頭皮には髪とともに右耳がぶら下がっていた。

部屋の冷蔵庫から、腐って腐敗した乳房と性器は発見された。性器には小陰唇と大陰唇が無くなっていた。倉吉が食べたと思われる。

倉吉の遺書にはこう書かれていた。

「ます江と一緒に暮らしたかったのに」

 

 

 

 

 

 

 

adpc

ad

関連記事

jidou

【閲覧注意】弱いものを踏みにじるということ【児童虐待・監禁】

児童虐待、育児放棄などという言葉。 ニュースでよく聞く言葉だが、その実態を知っているのだろうか

記事を読む

アナタハン

32人の男と一人の女の島【アナタハンの女王事件】

アナタハン島という島がある。サイパンから北東にあり長さ12キロ、幅3,7キロの小さな島である。

記事を読む

nagano1

【閲覧注意】豊田商事会長刺殺事件【殺人生中継】

1985年6月18日、大阪 その日は誰もがTVに釘付けであった。なぜなら、当時日本を騒がせた豊

記事を読む

kannbojia

【閲覧注意】カンボジアの独裁者ポル・ポト【世界最強殺人鬼決定戦】

最強の殺人鬼ではないが、多くの人間を惨殺した数ということでカンボジアの独裁者ポル・ポトを紹介しよ

記事を読む

mare-sia2

【超閲覧注意】マレーシア航空機撃墜事故【18禁動画】

2014年7月17日、ウクライナ上空を飛行していたマレーシア航空旅客機がミサイルで撃墜された。

記事を読む

ヘンリー

【酷評】殺人犯の描いた絵【深層心理】

殺人犯の描く絵を、絵心が全くない素人が酷評してみた。 殺人犯が描いた絵は不気味だ、気味が悪いと

記事を読む

さいこ

【佐世保女子殺害】パパはサイコパス【異常の血筋】

佐世保女子殺害のニュースが連日流れている。 新しい情報がどんどん出てくる中で、異常性が浮き彫り

記事を読む

死体

【閲覧注意】戸田・異常性欲男殺人事件【日本残酷事件】

1970年、埼玉県戸田市にて起きた陰惨な事件である。 被害者は萩原Aさん(40)妻(37)長男

記事を読む

kenniti

【胸糞注意】開成高校生殺人事件【日本残酷殺人事件】

1977年、偏差値77の開成高校に通う佐藤健一(16)は父親に殺された。 親が何故自分の子供を

記事を読む

jyonn

【閲覧注意】子供が子供を殺す2【ジェームス・バルガー事件】

世界最強殺人鬼決定戦でイギリスからメアリーベルを選出した。 メアリーベルは子供なので半人前とみ

記事を読む

adpc

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

adpc

ad

takayamat
【胸糞注意】仙台連続幼女暴行事件【ロリコン】

1997年から2000年の3年間、宮城県仙台市で幼女強姦事件が発生

pomeraniann
【日本残酷殺人事件】ペット殺人事件【犬投げ落とし】

ペット殺人事件 1974年、神奈川県川崎市にて。 市営団地の8

54dc5neko
【閲覧注意】動物を虐待するということ

ニュースなどでよく取り上げられるが、実際のところはどういうことなの

ijimef
【トラウマ注意】子どものいじめ動画

いじめはなかなか無くならない。子どもだけに限らず、大人の世界にも存

848445bae86cebfbcb19185c08ab3d88_s
【世界残酷殺人事件】エンジェルメーカー事件【田舎の女たち】

田舎の小さな村で起きた殺人事件。殺人は15年以上続き、300名近く

→もっと見る

  • 2018年9月
    « 4月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    PAGE TOP ↑