心霊、動画、怖い女、超常現象、都市伝説、怪しい話満載のオカルトブログ!

古今東西!オカルト闘技場

【閲覧注意】日本で起きたリンチ事件【連合赤軍の女闘士・山岳ベース事件】

死体, 残酷な事件


1960年頃、日本では政治運動が盛んになり、1970年になると学生運動が急速に発展していった。 その中で左翼派の過激派と言われる「連合赤軍」と呼ばれるチームが警察とたびたび衝突を起こし、ニュースを騒がせていた。

有名な「あさま山荘事件」は連合赤軍が起こしている。

「あさま山荘事件」を起こすきっかけともいうべき事件。それが「山岳ベース事件」である。 山岳ベース事件というのは「総括」という名のリンチによって29名のうち12名がリンチによって殺された事件である。

このリンチ事件の首謀者、または連合赤軍のリーダー格が永田洋子(ながた ひろこ)という女性なのである。

永田

今回の記事はこの永田洋子に焦点を置いて、日本の悲惨なリンチ事件を紹介しようと思う。

総括という名のリンチ

今後のテロ活動のため、軍事訓練を行うために山に篭もった29人(10名女性)。

銃砲店を襲い武器を仕入れ、銀行を襲い金を奪いメンバーの多くが指名手配されていた。自由に都心部を動き回ることもできず山に篭もり軍事訓練。メンバーのストレスは極限を迎えていた。

 「革命のために命を捧げる」それが永田洋子(事件当時26歳)の生きる道であった。

積極的に行動しない人間を「総括」と称し暴行を加えていたメンバーたち。総括というのは「真の革命戦士になるために反省を促す」行為のことだ。最初はただの自己批判だったのだが、次第にエスカレートしていきリンチに変わった。鬱屈した思いを暴行で晴らし、総括という名にすることによって正当化してきた。

一人目の犠牲者

尾崎充男(22歳)は何度も総括に遭ってきた。交番襲撃に積極的ではない、武器の隠し場所を教えた、などの理由により何度も殴る蹴るの暴行を受けてきた。ある日、尾崎はまた総括の目に遭った。激しい暴行の末気絶した。気絶から目覚めれば、真の革命戦士になるはずだったのだが、尾崎は革命戦士になる予兆すら見受けられない。

永田は言った。「ここでやめたら尾崎は目覚めないわ!革命戦士としての自覚をもつために尾崎は木に縛りつけておくべきよ!」

外はマイナス15度の極寒である。尾崎は真冬の山の中で木に縛られ、舌を噛み切った。その後凍死。

「奴は革命に負けたのよ!これぞ敗北死!」と言い切った。この事件から殺した人間は全て「敗北死」と言う言葉で片付けられるようになった。

二人目の犠牲者

尾崎が死んだ次の日、総括のターゲットになったのが進藤隆三郎(21歳)であった。進藤の元彼女が逮捕され、あらぬ疑いを掛けられた。「違う!違う!」進藤の叫びは誰にも届かなかった。全員からの激しいリンチによって進藤死亡。

三人目の犠牲者

小嶋和子(22歳)と加藤能敬(22歳)は付き合っていた。あるとき、小屋の裏でキスしているところを運悪く永田に見られてしまう。「あんたたち、こそこそと!いやらしい!革命する気あるの!!」永田はメンバー同士の恋愛を激しく嫌悪していたのだ。革命家が恋愛なんて100年早い!永田はメンバー全員に訴えた。「総括に異議なし!!」

二人とも激しい暴行を受け、小嶋は木に吊るされる。小嶋凍死。

四人目の犠牲者

彼女を殺され、加藤はボコボコになっても生きていた。加藤には二人の弟がいた。永田が命令する。「これは兄さんのためなのよ!兄さんを革命戦士にするための総括なのよ!」

「兄さんすまない」二人の弟は兄の腹に強烈な蹴りを食らわす。「次!もっとよ!」「兄さん!申し訳ない!」泣きながら兄を殴る。加藤、動かなくなる。激しい暴行の末死亡。

五人目の犠牲者

長い髪を鏡台の前で梳かしていた遠山美枝子(25歳)は永田に因縁をつけられる。「あんた、鏡ばっかりみて革命する気あるの?本当にやる気があるんなら自分で自分を統括しなさい!」

遠山は小屋の中央に立たされ、自分の顔を30分以上も殴り続けた。顔は晴れ上がり、その後髪を切られ逆エビに緊縛される。そして、全員からリンチを受ける。「あんたメンバーに色目使ってたんでしょ?この男好きが!」「それでも革命家か!」顔の原形をとどめないほど殴られる。「お母さん、美枝子は革命戦士になるから。絶対幸せにするから!」遠山は母子家庭であった。

遠山の願い虚しく死亡。

画像を載せる。リンチという行為がどれだけ凄惨かわかるだろう。閲覧は自己責任で。

 

 

遠山

六人目の犠牲者

行方正時(25歳)が不適切な発言をしたと会議で議論になった。行方は縛られ、総括される。

行方、5日間の暴行によって死亡。どのような不適切発言をしたのかは不明。

行方

 七人目の犠牲者

「総括っておかしくないか。一体なんのために行っているんだ」寺岡恒一(24歳)は親友にそう告げた。

「おっお前!何言っているんだ!」

「親友のお前だからこそ言っているんだ。このままじゃ俺たち全員永田に殺されるぞ!」

後日、寺岡は永田に呼び出しされる。「あんた、陰口を言っているんだって?」親友が長田に密告したことを悟った寺岡は覚悟する。「俺はなぁ、最初っからお前のことが嫌いだったんだよ!この風船ババァ!」

「あっあんたなんて!総括すらかけない!!死刑よ!死刑!みんなこの男を殺せ!」

一人が寺岡の太ももにナイフを刺した。動けなくなった寺岡を縛り、アイスピックで心臓、首、急所を狙って順に刺していった。しかし、寺岡はなかなか死なない。4人がかりでタオルで首を絞め絞殺した。

八人目の犠牲者

前日に行われた死刑に山崎順(21歳)は加わらなかった。「もう嫌だ…もう逃げたい…」山崎はこの地獄から抜け出たかった。リーダーに呼び出しを食らった山崎は死刑に加わらなかったことを激しく追求された。

「僕を…死刑にしてください。死刑になって当然の人間です…」涙を流しながら告げた。

山崎、死刑に処される。寺岡と同じ、アイスピックで全身を刺され、最後に絞殺された。

九人目の犠牲者

山岳ベースに理想郷を夢見て家族と共に参加していた山本順一(28歳)

山本は因縁をつけられる。「お前、嫁に対する態度が偉そうだな。お前は革命戦士なのか」山本への総括が始まった。

無抵抗の山本は妻の目の前で暴行された。逆エビに緊縛され床下の柱に繋がれた。妻は山本の胸に顔を埋めて泣いた。山本、舌を噛み切って自殺を図ろうとしたが失敗し放置され死亡。

十人目の犠牲者

山本と同時期に総括され、死亡した女性がいる。大槻節子(23歳)はメンバーとの議論の際「敗北」という言葉を多用してしまった。因縁をつけられ総括される。元々、永田は大槻が気に入らなかったのだ。

「あんたは可愛すぎる。あんたは男兄弟で育ったから男にちやほやされすぎているのよ。男に媚びる方法を無意識に覚えちゃってるの。このことを総括しないと駄目よ」

「あんたは頭が良すぎるのよ。本ばっかり読んで知識ばかり増やしても駄目。あたしみたいな単純バカになれば総括は簡単だけど。早く総括しちゃってよ」

この総括というのは自己批判のことである。大槻は可愛いやら頭がいいと褒められ、どこを直していいかさっぱりわからず、永田によってリンチされる。

永田に髪を切られ全員から殴打の末死亡。

 

十一人目の犠牲者

金子みちよ(24歳)は永田から因縁をつけられる。「あんた、メンバーの男ばっかり見てるね。この男好きが!女を使って取り入ろうって魂胆だろう?」「同士とヤッたことあるんだろう?」「革命戦士としての自覚が足りない!」

金子みちよは妊婦であった。金子は大槻同様、頭が良く美人であった。金子は度々、永田に意見を申し出ることが多かった。そのことが永田の逆鱗に触れたのであろう。

大槻と共に縛られ暴行を受ける。床下の柱に縛られお腹の子もろとも殴られ死亡。

最後の犠牲者

「この組織を脱退したい」山田孝(27歳)がそう告げた。山田は雪の中正座をさせられ反省を促された。夜に食事抜きで薪拾いを命じられ戻ったときに「作業が遅い!」と叱られ全員から袋叩きに遭う。

それから山田は連日暴行され、10日間リンチされ続けるという生き地獄を味わった。ついに衰弱し死亡。

事件の終焉

 29名のうち一人脱走、12人死亡という決壊寸前まで追い詰められる連合赤軍。警察に追われ永田やら主要メンバーが逮捕され残った5名が「あさま山荘事件」を起こす。

40年近く前、日本に革命を目指す若者たちがいた。革命は内部の争いによって瓦解し終わりを告げる。

永田は裁判によって死刑判決を受けたが2011年脳腫瘍によって獄死した。

 

 

adpc

ad

関連記事

akatuki

【閲覧注意】白暁燕誘拐殺害事件【世界残酷殺人事件】

1997年、台湾にて。 日本の漫画原作家梶原一騎(かじわら いっき)と台湾の女優白冰冰(パイ・

記事を読む

なわ

7人の若者はなぜ死んだのか【熊取町7人連続怪死事件】

大阪府にある町「熊取町」。人口4万3千人ほどの町。小さくも大きくもない、そんな町。 その熊取町

記事を読む

さいこ

【酒鬼薔薇】サイコパスの母親【モンスターを産んだもの】

PC遠隔操作事件の犯人片山祐介が言い放った言葉。「私はサイコパスだと思う」 本物のサイコパスは

記事を読む

さいこ

【佐世保女子殺害】パパはサイコパス【異常の血筋】

佐世保女子殺害のニュースが連日流れている。 新しい情報がどんどん出てくる中で、異常性が浮き彫り

記事を読む

line-1024x482

【LINEいじめ】いじめ駄目!ゼッタイ!【チャットログ覗き見】

夏休みに入り少年少女、ごきげんよう。 ここ最近、LINEによるいじめ、問題が多発している。 本

記事を読む

miira4

【閲覧注意】墓地から盗んだ女の死体と暮らす男【ミイラ150体】

ロシアから恐ろしいニュースを紹介しよう。 一人の男の家に両親が久々に訪ねてきた。両親は一人暮ら

記事を読む

syokujinn 33

【閲覧注意】北九州監禁殺人事件・急【日本残酷殺人事件】

はめられた家族 家族は開放されなかった。松永は金主として緒方一家に目を付けたのだ。松永は純

記事を読む

2殺人

【加害者の闇】佐世保女子高校生猟奇殺人事件【ただの異常者】

2014年7月27日 佐世保にて女子高校生が殺害される。 犯人は同級生の女の子。 ただの殺人

記事を読む

ぼこはらむ

【ボコ・ハラム】テロリストが恐れる呪い【人間の持つ底知れぬ悪意】

ナイジェリアのテロ集団ボコ・ハラムが悪霊に襲われているという。ボコ・ハラムとはイスラムによる国家

記事を読む

sikei2

【閲覧注意】タクシー強盗した女 リンチされて焼かれる

タクシー強盗に関与した疑いのある16歳の少女。 民衆に囲まれ、殴られ、蹴られる。 ボコボコに

記事を読む

adpc

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

adpc

ad

pomeraniann
【日本残酷殺人事件】ペット殺人事件【犬投げ落とし】

ペット殺人事件 1974年、神奈川県川崎市にて。 市営団地の8

54dc5neko
【閲覧注意】動物を虐待するということ

ニュースなどでよく取り上げられるが、実際のところはどういうことなの

ijimef
【トラウマ注意】子どものいじめ動画

いじめはなかなか無くならない。子どもだけに限らず、大人の世界にも存

848445bae86cebfbcb19185c08ab3d88_s
【世界残酷殺人事件】エンジェルメーカー事件【田舎の女たち】

田舎の小さな村で起きた殺人事件。殺人は15年以上続き、300名近く

niku
【閲覧注意】猟奇エロチカ 肉だるま【自殺したAV女優】

「肉だるま」というアダルトビデオがある。 それはただの猟奇AVな

→もっと見る

  • 2017年2月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
    PAGE TOP ↑